プロフィール

morimori

Author:morimori

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もぐたんピーンチ!!!

今日はとんでもないコトが起きてしまいました。
気がつくと、もぐたんが「わらび餅」をつまみぐいしてるじゃないのーーっ!!!
あああ~と、まぁ、しょうがないか....と、わらび餅の入れ物を見てたら.....ん???
つまようじ入ってなかったっけ???と。
あれ?ないな...下に落ちてないか探してみるも見つからず......むむむ、もしかして、
もしかすると、もぐたん、つまようじも食べちゃったのーーーっ?????
慌てていつもお世話になっている病院へ電話したら、出てくるのを待つか、
内視鏡で見て貰った方がイイとのことだった。
どうしよう、どうしよう.....と悩んで、友人に相談したりしているうちに、
段々心配になってきてしまい、思い切って
紹介して頂いた病院へ行くコトに...。

写真:もぐたんはとても元気。危険なモノを食べたって自覚は全くないんだもんね。

110419.jpg

担当の先生が丁寧に説明して下さいました。
つまようじも一緒に食べてしまったと仮定して、
・出てくるのを待つ。その場合胃壁や腸に刺さる可能性もあるとの事。
・内視鏡で取り出す。ただし胃に残っている場合は取り出せるけど、
 他の場合は難しいかも。その場合は出てくるのを待つか、開腹手術。
悩んだ末、内視鏡で取り出してもらう事に望みをかけるコトにした。
そして、内視鏡検査をするというコトは、全身麻酔をするというコト。
全身麻酔のリスクは色々と聞いていたので、9才のもぐたんが耐えられるのか、
内視鏡前の検査もして貰いました。
(心電図、血液検査、念のためのレントゲン検査)
そして、結果は問題なかったので、内視鏡検査を実施してもらうコトに....。
手術はモニタールームで見学....もぐたんは麻酔が効いているらしく、
オテテまっすぐになり固まっていました。

写真:モニターを写真で撮ったので、モアレってますが...
   頑張れもぐたん!と祈る私。

1104192.jpg

写真:先生は内視鏡を操りながら、モニターで胃の中を観察中。

1104193.jpg

写真:つまようじを発見したらしく、先生が内視鏡を操作している模様。

1104194.jpg

運良く胃の中につまようじを発見して下さって、無事取り出して
頂きました~!!
(全身麻酔をして頂いたついでに、歯石もとって頂きました)

そして、麻酔が覚めるまで、手術の報告をして下さいました。

写真:内視鏡のモニターを詳しく説明して下さいました。
   運良く胃壁にわらび餅と一緒に、くっついていたそうです。

110419naishikyo.jpg

少し様子を見てから、まだ麻酔が完全に抜けてないので、
キャリーバッグに入って貰い帰宅。
もぐたんはまだふらふらして危ないので、くっついていたら
一緒に寝てしまいました。
今日は絶食....お水もダメなので、欲しがるもぐたんをなだめていたら、
どうにかねんねしてくれました。

写真:くっついてれば安心だねっ♥

110419sleeping.jpg

今回のこの事故は、飼い主の私達の不注意から起きた事なので、
本当に大反省しました。
もぐたんが届く所に「わらび餅」を置いてしまったことが、間違いなんです。
もぐたんは「うまうま」を発見して食べただけなんだもんね....泣。
ホントにホントにこれからはこういうことのないように、
気をつけなくていけないと大反省しました。
もぐたんに、可哀想な思いをさせてしまい....ごめんね。
早く元気なもぐたんになってね....と願う私であった。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。